international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

3IN3OUT MIDI Patchbay

三つのMIDI入力と三つのMIDI出力の回路を一つにまとめた電子基板モジュールのキットです。作成にはハンダ付けが必要です。

特徴

  • 3セットのMIDI IN/OUT装備

MIDIは調歩同期式のシリアル通信ですが、MIDIケーブルによる長距離接続のために、電子楽器の実製品においてはフォトカプラやバッファなどを使用します。本製品では、MIDI送受信に必要なこれらの回路を、3セット分一つの基板の上に配置しました。

  • INとOUTを自由に接続可能

基板の真ん中にシリアル通信の3系統のINとOUT端子をまとめて配置してあります。電子工作用のジャンパワイヤ等を使用して、自由にINとOUTを接続することで、本製品単体でMIDI Patchbayとして使用することが可能です。

  • マイコンボードによるMIDI制御

中央のシリアル端子をそのままマイコンボードに接続することで、プログラミングによる各種MIDI制御を自由に楽しむことが可能です。

Arduinoに直接挿せるシールドタイプのボードではありませんが、Arduino Megaではシリアル通信が最大4系統あるので、Arduino Megaの利用を推奨します。Arduino Mega上で動作するMIDIマージャーのファームウェアを公開しています。

  • 全てハンダ付け容易なDIP部品

本製品はキット商品ですので、お客様が部品を自力でハンダ付けして頂く必要があります。各部品は全てDIP部品としましたので、ハンダ付けは比較的容易に行うことが可能です。

  • サイズ

横180 mm、縦 68 mmです。

注意

3IN3OUT MIDI Patchbayには、5 Vの電源供給が必要です。電源供給には、以下の二通りの方法があります。

  • Arduinoなど他のマイコンボードから供給する。
  • ACアダプタを利用する。

内容物

  • 白い基板
  • MIDI用DIN端子 × 6
  • 74HC14
  • 6N137 × 3
  • 220 Ω抵抗 × 9
  • 0.1 μFコンデンサ × 4
  • ダイオード 1N4148 × 3
  • LED
  • 10 kΩ抵抗 × 3
  • 120Ω抵抗
  • スライドスイッチ
  • DCジャック
  • ピンヘッダ4ピン × 2

file

資料

奇楽堂さんからの受託販売商品です。 輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。 上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

2019年8月6日更新
Name 3IN3OUT MIDI Patchbay
Code KIGAKUDOH-006
SKU# 4058
Shipping 150
税込単価 2,900 JPY
数量
在庫 8 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/4058
公開日 2018年11月12日