international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

JACK受光デバイス-JACK-PDIR

受光素子(可視光受光センサと赤外リモコン受光センサ)を切り替えて、ステレオミニジャックでアナログ信号を出力するデバイスです。窓スイッチデバイス - WINDOWSW01の受光用に利用できます。

特徴

  • 二つの受光素子を切り替え 
  • 可視光センサと赤外リモコン受光センサを内蔵
  • ステレオミニジャックで電源(VCC、GND)を提供し信号を取り出します(電源3 V〜5 V)
  • ケースサイズ 35 mm × 30 mm × 13 mm(受光素子の飛び出し部は含まず)

※ステレオジャックをピンコネクタに変換する基板JACK変換基板-JACKBOARDを用意しています。

注意

  • ミニステレオケーブルは付属しません

資料

file

のるLABさんからの受託販売商品です。輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

2019年10月2日更新
Name JACK受光デバイス-JACK-PDIR
Code NORULAB-019
SKU# 3959
Shipping 150
税込単価 2,160 JPY
数量
在庫 6 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/3959
公開日 2018年8月22日