international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

PCA9615搭載 Qwiic延長アダプタ

I2Cバスの通信範囲をすばやく簡単に拡張できるアダプタ基板です。

本基板に搭載のNXPのPCA9615 ICにより、二つのI2C信号を、四つの差動信号(SCL用二つとSDA用二つ)に変換します。差動信号は、基板上のRJ-45コネクタに接続したイーサネットケーブル経由で送信されます。この差動信号方式により、I2C信号を損失なく最大30 m先まで到達させることが可能となります。さらにQwiicシステムを利用することで、はんだづけすることなく簡単にI2C通信を実現できます(ただしブレッドボードを使用する場合にはピンヘッダのはんだづけが必要です)。

この製品の最大の売りはそのシンプルさにあり、他の方式ではI2C通信を別のプロトコル(RS-485や1-Wireなど)にパケット化する必要があるところを、PCA9615では差動送信機を利用することでI2Cプロトコルを維持します。

モーターのノイズに悩まされて自動走行車のI2Cセンサの範囲を拡張する必要がある場合や、家庭やオフィスで広大なセンサネットワークを構築したい場合でも、このQwiicボードを使用することでノイズの影響なしに範囲を拡大することができます。

Qwiicシステムとは

Qwiicシステムには、I2Cのセンサ、アクチュエーター、シールドとケーブルが全て揃っているので、プロトタイプがより迅速かつ簡単にできます。

また、全てのQwiicボードには1 mmピッチ、4ピンのJSTコネクタを使用しているため、小さく収まり、かつ分極化しているため、接続を誤ることもありません。

特徴

  • PCA9615バッファを使用
  • I2C供給電圧範囲 : 2.3~5.5 V
  • 差動供給電圧範囲:3~5.5 V
  • 電流消費 : 16 μA
  • 30 mまでI2Cバスを拡張可能
  • データレート : 最大400 kHz
  • 2 x Qwiicコネクタ

資料

製造元希望小売価格:9.95ドル(税別)
製造元の販売ページ:http://www.sparkfun.com/product/…

2018年9月11日更新
名前 PCA9615搭載 Qwiic延長アダプタ
コード番号 SFE-BOB-14589
SKU# 3907
送料区分 150
税込単価 1,144
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/3907
公開日 2018年9月11日