international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

OBD-II CAN-BUS開発キット

OBD-IIインターフェイスを介して車から様々なデータを取得することのできる開発キットです。マイコンボードにCAN-BUSとの通信機能を提供するシリアルCAN-BUSモジュールと、OBD-IIコネクタが含まれています。また、Arduinoに基づいたチュートリアルが用意されています。

OBD-II(On-Board Diagnostics 第2世代の略)は、自動車の排気ガスを制御するコンピュータベースのシステムを実装するための標準のセットです。CAN-BUSは、長い移動距離にも耐え、通信速度が中速で、かつ信頼性が高いため、一般的な産業用バスとして使用されています。

本製品に含まれるシリアルCAN-BUSモジュールは、最大1 Mb/sの速度を提供できるMCP2551およびMCP2515をベースにしています。GROVEコネクタを搭載しているので、付属のGROVEケーブルを使用することでArduinoなどに簡単に接続することができます。

※本製品はいわゆる車載グレード品ではありません。ホビー、実験用途にのみお使いください。

特徴

  • 最大1 Mb/秒のCAN-BUSレート
  • DIYキット
  • マルチプラットフォーム対応(Arduino、Raspberry Pi、Beaglebone Boardなど)
  • シリアル通信
  • Arduinoチュートリアルを用意

仕様

  • 寸法 : 110 mm x 83 mm x 43 mm
  • 重量 : G.W 71.5 g N.W 68 g

内容物

  • 1 x シリアル CAN-BUSモジュール
  • 1 x OBD-II コネクタ
  • 1 x ドライバー
  • 1 x CAN-BUS用ケーブル
  • 1 x GROVEケーブル

資料

製造元希望小売価格:17.90ドル(税別)
製造元の販売ページ:http://www.seeedstudio.com/product/…

file

2018年7月25日更新
名前 OBD-II CAN-BUS開発キット
コード番号 SEEED-114991438
SKU# 3852
送料区分 500
税込単価 2,505
数量
在庫 多数
短縮URL ssci.to/3852
公開日 2018年7月25日