international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

シリアルコントロールモータードライバ

小型DCモーター用のシリアル制御モータードライバです。UART、I2C、またはSPI通信によって制御できます。

複数のモーターが必要な場合は、この製品を繋げて同じシリアルインターフェイスを介して制御します。より多くの電流が必要な場合は、2台のボードの出力をブリッジして、2倍の電流を流すことも可能です。

3.3 Vで動作するので、5 V環境で使用するには、ロジックレベルコンバータを接続するか、5 Vで動作するように変更した上で、別途電源を用意する必要があります。

仕様

  • 1チャネルあたり1.5 A(MAX)、1.2 A(typ.)
  • 3~11 Vで動作、12 Vが絶対最大定格
  • デフォルト3.3 VのVCCと通信レベル
  • 最大5.5 VのVCC
  • 127段階のDC駆動レベル
  • I2C、SPIもしくはTTL UART信号で制御可能
  • モーターごとの方向反転
  • グローバルドライブ対応
  • I2C利用の拡張ポートにより、16の追加ドライバが可能
  • 露出型のTO-220ヒートシンク形状
  • I2Cアドレスには、デフォルトでUARTのbaudsが利用可能
  • 出力のブリッジが可能
  • オプションでフェイルセーフ診断が利用可能
  • 50、100 もしくは400 kHzに設定可能な拡張バス・ビットレート
  • 拡張バスの更新レートは1 ms〜255 ms、もしくはコマンドからのみ

資料

製造元希望小売価格:16.95ドル(税別)
製造元の販売ページ:http://www.sparkfun.com/product/…

2016年12月15日更新
名前 シリアルコントロールモータードライバ
コード番号 SFE-ROB-13911
SKU# 3073
送料区分 150
単価 2,118
数量
在庫 7
短縮URL ssci.to/3073
公開日 2016年12月15日