international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

PCA9629APW ステッピングモータードライバ ピッチ変換済みモジュール

NXP社のステッピングモーターコントローラ-IC「PCA9629APW」を搭載したピッチ変換基板です。 I2Cバス経由で書き込んだレジスタの設定値を元に、ステッピングモーター用のパルスを生成します。

なお本IC は純粋なコントローラーなので、モータードライバは内蔵されていません。モータに合わせて別途ドライバを用意してください。

◆ 製品仕様

  • 動作電圧 4.5V~5.5V
  • 4相のユニポーラステッピングモータをコントロール可能
  • 25mAのモーター用出力ポートを4つ搭載
  • 1相、2相、および1-2相駆動方式に対応
  • モータのステップ数、もしくは連続動作の設定可能
  • モーター停止時の状態を設定可能
  • 起動時のランプアップ、停止時のランプダウンをプログラム可能
  • ステップカウンタは32ビット長
  • ウォッチドッグ機能搭載
  • 4ポートのGPIO搭載
  • ICからの各種割り込み機能搭載
  • インターフェースはI2C
  • I2C アドレスは0x40(0100 000x)~0x5E(0101 111x)に設定可
  • I2C用プルアップ抵抗用のパターン有り(抵抗は未実装)

◆ 使用上の注意

  • ピンヘッダについて
    ピンヘッダは各自でご用意いただき、ご利用用途に合わせてはんだ付けしてください。

  • I2C用プルアップ抵抗について
    初期状態では、I2C のプルアップ抵抗は実装されていません。もし追加したい場合には、基板裏面のR1とR2に1608サイズのチップ抵抗をはんだ付けしてください。このとき、チップ抵抗とピンヘッダの距離が近いため、先にチップ抵抗を実装する事をお勧めいたします。

  • I2C アドレスについて
    初期状態のアドレスは、基板裏面のソルダージャンパー(AD1、AD0)により0x44(0100 010X)となっています。
    ソルダージャンパーを表のように加工することにより、I2C アドレスを変更できます。
    file

◆ 基板(表)

file

◆ 基板(裏)

file

◆ 資料

2017年4月20日更新
名前 PCA9629APW ステッピングモータードライバ ピッチ変換済みモジュール
コード番号 SSCI-023740
SKU# 2374
送料区分 150
税込単価 648
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/2374
公開日 2016年2月8日