international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

KDB-UNI 基板+コネクタ

KDBは、黒猫電脳研究室さんが開発するボードで、(Kuroneko Dennnou kenkyuushitsu Board)の略です。縦100mm×横110mmの大きさをもつボード群です。こちらの商品はKDB-BASEKDB-SNTP-SERVERに対応したユニバーサル基板です。

特徴

  • 基板サイズは縦100mm×横110mmで統一され、スペーサ等を使って他のKDBシリーズとスタッキング可能。(KDB-R8C除く。コネクタの高さにより、最低10mm長のスペーサで接続します)
  • 各ボードはMIL規格コネクタにより、フラットケーブルで接続可能。(データバス機能)
  • 基板への電源供給および信号は、KDB-BASEKDK-SYSTEM-BUSを通じて接続されます。バスの信号すべてが、コネクタの隣に引き出されています。

免責

  • 個人的な趣味で作成していますので、動作や安全性について保証するものではありません。
  • この回路およびソフトウェアを使用したことにより発生した、直接・間接的ないかなる損害も責任を負いません。
  • また、回路やソフトウェアの不具合に対して、修正する義務を負いません。

資料

委託販売商品です。
輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。  上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

2019年9月18日更新
Name KDB-UNI 基板+コネクタ
Code KDB-UNI
SKU# 1692
Shipping 200
税込単価 1,570 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/1692
公開日 2014年4月21日