international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

FRDM-KL46Z

Freedom開発プラットフォーム「FRDM-KL46Z」は、ARM Cortex-M0+コアを採用したマイコンボードです。KL-25Zと同様にmbed開発環境に対応し、I/OピンがArduinoシールドに合わせてあるというユニークなボードです。外形はあのミント缶にちょうど入るような形になっています。その為なのか、ゴム足が最初から付けられています。

KL46ZではRAM 32KB, FLASH 256KBと、KL25Zと比較して、搭載マイコンのメモリ容量が追加されています。 また、3軸加速度センサ、タッチセンサ、磁力センサ、4桁8セグメント液晶、光センサといったセンサがボードに搭載されています。

商品には、本体(写真参照)の他、ピン配置早見カードも付いています。 mbedとして使用するには、ファームウェアの書き換えが必要となります。

資料

2017年4月20日更新
名前 FRDM-KL46Z
コード番号 FRSC-FRDM-KL46Z
SKU# 1564
送料区分 500
単価 3,564
在庫 この商品は在庫がありません。
入荷通知 ログインすると入荷通知を受け取るための設定ができます。
短縮URL ssci.to/1564
公開日 2013年12月25日