international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

NCP2811 ステレオヘッドフォン変換基板

On Semiconductor社の、カップリングコンデンサが不要なヘッドフォンアンプ、「NCP2811」のbreak out基板。大きなコンデンサが不要なのでとてもコンパクトです。さらに、電源投入時のポップ音が発生しないので、大変扱いやすいモジュールです。

◆ 特徴

  • On Semiconductor社の「NCP2811B」を搭載
  • 電源電圧は、2.7V~5.0V
  • 面実装部品とヘッドフォンジャックは実装済み
  • 入力端子の部品は未実装
  • ヘッドフォンジャックをバイパスする出力端子有り
  • 基板の色は青
  • 基板の大きさは、15.24mm×25m(縦×横)

◆ 参考資料

基板モジュール(表)

基板モジュール(裏)

使用例

ArduinoのPWM出力を音声出力にしているところ。
ヘッドフォンアンプの入力信号は、0.1V振幅ほどで適切な音量になります。

※写真はチェック中のもので、回路図と異なる抵抗が付いています。

2017年7月18日更新
名前 NCP2811 ステレオヘッドフォン変換基板
コード番号 SSCI-015196
SKU# 1519
送料区分 150
単価 972
数量
在庫 多数
短縮URL ssci.to/1519
公開日 2014年7月8日